GWは南の島♪種子島で初夏を満喫!

南国種子島のGWは初夏のシーズン。少し早い夏の南の島「種子島」に行きます!

鹿児島市から高速船トッピーに乗り90分。着いた島はトロピカルな楽園が待っています。

これまで何度か訪れている種子島は到着すると港の風、太陽の光がいつも迎えてくれてくれている感じがして

ワクワクが止まりません!到着後はレンタカーを予約しているのですぐにそこから南種子を目指します。

南種子を拠点に約1週間種子島に滞在し西之表や観光スポットを巡りながらゆったりと過ごします。

南九州鹿児島の旅で最南端を味わいたい!

近年、九州にスポットを当てている企画などをよく目にします。

中でも特に最近気になっているのが本土最南端の鹿児島!

歴史や情緒も味わい深く訪れてみたい観光地は国内外からも人気のようです。

はじめに最も訪れてみたいのはズバリ!桜島です。

雄大な桜島に1日に数回噴火することもあると聞く桜島。

錦江湾に囲まれてずっしりとした迫力を感じてみたいです。

鹿児島といえば温泉も有名ですので霧島温泉峡また最南の指宿の

砂むし温泉へ足を伸ばしてゆっくりと体の疲れを癒しゆったり南国時間を楽しみたいです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ